はじめまして!

ライフオーガナイザー®高田舞子です。

 

毎日の暮らしに欠かせないことなのに

なぜか

「片づけ」はいつも後回し。

 

毎日時間に追われるからこそ

片づけの大切さ

片づけの持つチカラを

多くの人に知ってもらいたい。

 

Cotton Styleは

自分に合った仕組みづくりをサポートいたします。


PROFILE

Cotton Style主宰

ライフオーガナイザー®

2級建築士

日本おひるねアート協会認定講師

高田舞子です。

2013年生まれの男の子の母をやっております。

夫も私も関西弁の転勤族。

家族3人仲良く暮らしています。

子育てが始まり

子供のものが増え

時間は減り

ストレスは増え心のゆとりは減り…

息子が1歳のそんな頃偶然知った

「ライフオーガナイズ」

なぜか心にピンときて

いや

ビビッとしびれて

そこから私のまなびが始まりました。

片づけたい。

でも

片づけそのものから始めるわけではない。

「片づけの先にある暮らし」

そんな妄想(笑)から始まる

ライフオーガナイズは実はとっても効果的だと

実体験がたくさんありました。

片づけられないのは誰のせいでもない。

センスがないわけでもない。

捨てられないのは

「モノ」しか見ていないから。

暮らしに様々なシーンがあるように

片づけにも複数の要素が絡みます。

「人・モノ・空間」

誰が?どこで?どんな?

 

片づかないのは

空間の持ち方なのか

行動の癖なのか

モノの量なのか

 

片づかない原因を紐解くことは

とても重要です。

これが思考の整理です。

「どう暮らしたいか」

そんな妄想から始めませんか。

生活スタイル

家族構成の変化

仕事の変化

間取りの変化

暮らしていればたくさんの変化が訪れます。

 

ひとりひとりに合った

オーガナイズを

肌心地のいい暮らしを

お手伝いいたします。

2018 summer

ライフオーガナイザー®

高田舞子